バジャウ族【場所&行き方】ヘドロに落ちかけた本人がわかりやすく行き方解説します。

こんにちはー

バジャウで家番をしていたたいちです。2019年の3月に2週間弱程してました。するに至った経緯はものすごく簡単。

セブ島バジャウに住む日本人、松田大夢に頼まれたから。

「俺が日本帰る間家番しない?」って言われたから。そして頼まれてから気づいた。

大夢が日本に帰ってる間に日本からゲストが来るってこと。しかも2ヶ月くらい住む人が。

「いや、もし引き受けてなかったらどうしてたんだよw」と思いつつ、楽しい2週間を過ごした。その間にもいろんなゲストさんが訪れたんだけど、来るたびに「これどうゆう状況なの」と思っていた。

だってあれって大体最初は大夢に会いにバジャウに行くようなものなのに、その本人がいないんだもん。着いたら家番が2人いてるだけw

ほんとはIT留学学校でインターンをする予定だったけど、友達の頼みを優先した。

余裕で 友達 > 仕事だから。

で、インターンは大夢が帰ってくるまではリモートでいいよってなった。ありがとう。

場所に縛られずに働けるっていいな。

前回の記事でも紹介したけど、セブ島バジャウ族集落は超ド級ローカルスポットで、知る人ぞ知る天国です。

バジャウ族での基本的な過ごし方は

「何もしない」「何も考えない」

大夢が言ってた。バジャウは人をダメにする場所だって。ちなみにこの記事を書く本人はそれを実感しています。

とにかくだらけたい、何もしたくない、仕事に疲れた、スローライフを送りたい、「観光地」巡りに飽きた、どんな場所か気になる、子供が好きって人はとりあえず行こ。

この記事では道中でヘドロ海に落ちかけた本人が詳しくバジャウ集落への行き方をご紹介します。

前回のバジャウ族紹介の記事はこちらへ。

セブ島・バジャウ族集落の場所

バジャウ族はセブ市内から少し南にある町、Mambaling(マンバリン)に住んでいます。

マンバリンにあるショッピングセンターGaisano Grand mall Jai Alai(ガイサノグランドモールアヤライ)の近くであり、3年前にできたアジア1大きいショッピングモールSM Seaside(シーサイド)の近く。

ガイサノアヤライとSMシーサイドのほぼ真ん中に位置する海の上にある高床式の家に暮らしています。

この辺り。

セブ島・バジャウ族集落への行き方

行き方は主に2つあって

  1. ガイサノアヤライからの行き方
  2. SMシーサイドから行き方

今回はガイサノアヤライからの行き方を紹介します。

SM Seaside(シーサイド)からの行き方はこっちだよ。

セブ島内であれば行き方はどこからでも変わらないです。

マクタン・セブ空港からでもセブシティからでも同じ方法で行くことができます。

ステップ1 ガイサノアヤライへの行き方

白色のタクシーを捕まえて、ガイサノアヤライに向かう。 「I want to go to the Gaisano Grand mall Jai Alai in Mambaling」と伝えましょう。読み方は「アイ ウォントゥー ゴートゥー ザ ガイサノグランドモールアヤライ イン マンバリン」。

別に白色タクシーじゃなくても、ガイサノアヤライにつければおっけーです。

ハバルハバルと呼ばれるバイクタクシーもあります。ハバルハバルもタクシーより安くていいけど、慣れていないとぼったくられるので気をつけましょう。白色のタクシーでもぼったくられる可能性はあるので、乗車して行き先を伝えるととも「Can you use meter?」と伝えましょう。そうすれば、正規の料金で乗車できるよ。

「Grab」というアプリを利用すればめっちゃ簡単。目的地をGaisano Grand Jai Alaiで設定するだけ。そしたら車(タクシー)が迎えにきてくれるのであとは乗るだけで到着。英語に不安がある人はGrabおすすめ

ステップ2 ガイサノアヤライからバジャウ集落入り口までの行き方

ガイサノアヤライに着いたら、トライシクルという乗り物に乗ります。トライシカルとはサイドカー付きのバイク、又は自転車で、だいたいおじさんが運転してる。

ガイサノアヤライの前にたくさん停まってます。バジャウの集落の入り口に向かう道の入り口にもたくさん停まっています。

ガイサノアヤライを背に左に20mくらい進んだ場所です。

見つけたらおじさんにNaba, Badjaowan(ナバ、バッジャオワン)と伝えます。

今回はトライシクル自転車に乗ってバジャウの入り口まで。

ここでおすすめがあります。

トライシクルに乗っている際にはカメラを回しましょう。動画を撮りましょう。

めちゃくちゃいい動画が撮れまっせ。

ここの人たちは大体がいい良い人でカメラを回してれば笑顔で手を振ってくれる。

5分程度でバジャウ族が住む村の入り口に到着。だいたい1人10ペソで乗れます。

ここがバジャウ集落の入り口で、大体ここで降ろされます。

乗る前にいくら料金がかかるか尋ねるとだいたい20(約45円)ペソくらい要求してくるから、それで構わない人はそのまま乗ってよし。少しでも安く乗りたい人は到着してからお金を払うようにしましょう。だいたい10ペソ払えば問題なし。たまにもう少し要求してくる人がいるのでそういう場合は5ペソ追加で払えば大丈夫。

ステップ3 入り口からバジャウシェアハウスへの行き方

入り口に着けばたくさん人がいるので、「Do you know Hiro?」と尋ねれば大体の人が大夢の住むシェアハウスまで案内してくれてます。

ほとんどの場合子供が案内してくれ、家に着く頃には大体5人くらいの子供を引き連れてる。笑

こんな道をひたすら歩きます。下は一応海です。ゴミが山ほど。ヘドロの海です。落ちないように気をつけてください。

ゲストハウスへ自力で行く方法

ここからは

・誰も連れて行ってくれない場合

・1人でいく場合

を想定して大夢のシェアハウスへの行き方をご紹介します。

まず大切なお知らせです。

入り口は2つあります。

トライシカルで向かって到着する場所はだいたいここで、ここが1つ目の入り口。

降ろされた場所が一つ目でこの矢印の方向から行くことができます。

どちらから行ってもちゃんとたどり着くけど、2つ目の奥の方がおすすめ。

ちょっとだけ渡りやすい&ちょっとだけ距離が短いです。

なので二つ目の入口からの行き方を説明します。

2つ目の入り口は下車する場所(一つ目の入口)から10mくらい奥に進んだ場所にあります。

ここらに着けば右側に進める道があるのでここを入っていきます。

この道に入るとすぐに真っ直ぐいく道と左に曲がる道に分かれるので左に曲がります。

曲がるとこのような道に続きます。

ここを真っ直ぐいくと、左に曲がれるところが出てくるのでそこを左に曲がります。

そしたらこのような場所に着きます。

こんな道です。

でこの道を真っ直ぐいくと

家に突き当たるので右に曲がります。

こんな道が見えるので矢印通り左に曲がります。

ちなみにここで僕は落ちかけたのでご注意を。落ちかけたというか木が崩れたのかな?右足が思いっきり木に挟まったのかな?

どうなったのかあんまりわからなかった。笑

次の日には木が補強されていたので大丈夫だとは思いますがとりあえずここは気をつけてください。

左に曲がるとこの道に繋がり真っ直ぐ進みます。

真っ直ぐ進むと左か右に曲がるみちに分かれるので右に曲がります。

右に曲がるとこのような道になるのですぐに左に曲がります。

するとあとは一本道で真っ直ぐいくだけです。

ですが最後のこの道が一番の難関で、家と家の間の細い一本道を進んでいきます。

家を支えに進んでもいいですが、扉になっていて開き、その家に住んでいる人とこんにちはすることがあるのでご注意を。

で、最後の一本道を渡り終えたところがバジャウに住む日本人松田大夢の家です。

落ちずにたどり着けましたか?落ちませんでしたか。残念です。

まあいいでしょう。

それでは思いっきりバジャウを楽しんでください。

【まとめ】バジャウの居心地は最高なので何回も来ちゃう


初めて行く方には結構ハードルが高いと思います。まずバジャウ族集落へ行くのが難しいし、そこからゲストハウスに行くのも絶対に落ちたくないので足が震える。

けど、居心地が良すぎて気づいたらリピータになっている人がたくさん。しかも慣れれば全然木を渡るのも怖くないし、優しい人ばかりでいつの間にか仲良くなってる。治安面も大丈夫で中毒性があります。笑

絶対に行って損はないですね。

最後に写真だけでは分かりづらかった人のために動画で行き方をご紹介します。

バジャウに住む日本人、松田大夢についての記事はこちら。(テレビなどで取り上げられている好青年とは真反対の人間です。)

バジャウは居心地が良すぎます。中毒性がございます。用法用量お守りください。の記事がこちら。




英語についても書いてます。留学なしに英語話せるようになりたい人絶対に読んだ方がいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です